ARTS COUNCIL KOCHI
アーツカウンシル高知

ARTS COUNCIL KOCHI
アーツカウンシル高知

Copyright © 2019 ARTSCOUNCIL KOCHI All Rights Reserved.

豊漁祈願を目的として、旧暦9月26日に手結岬の龍宮社、同30日、お立ち祭時に夜須八幡宮において奉納される。
鎌倉時代に源流があり、演目は、たまずさなど五種。

掲載日:2019年12月16日
アーティスト名

つんつく踊り保存会

サイトURL https://www.city.kochi-konan.lg.jp/life/dtl.php?hdnKey=2703
ジャンル 伝統芸能
活動内容 旧暦9月26日に手結八大龍王宮で漁祈願として、旧暦9月30日に西山八幡宮で神無月のお立ちの宵神事として奉納される。1600年代中頃に、九州日向から伝えられたとの記録ががあり、かつては小踊りとも称していた。古くは23通りの踊りがあったが、現在伝えられているのは、玉草(たまずさ)、とおばしり、君が代、綾踊り、若き姫たちの5通りである。踊り子は、烏帽子(えぼし)に白上衣、白袴姿で、締太鼓を手にした太鼓打ちと、摺鉦(すりがね)を手にした鉦打ちほかの踊り子多数は扇子を手にして、終始円形で踊る。身振り手振りには古雅なものがあり、それが純白の衣装と相まって、いっそう趣深いものとなっているが、楽器、歌詞、動作からみて、元来は念仏踊り、盆踊りとして踊られていたものであろう。
活動拠点 高知県香南市夜須町手結
設立時期
代表者名
所在地
TEL
FAX
メールアドレス
備考