芸事図鑑とは高知で活躍する表現者を可視化するコンテンツです。
カテゴリー、キーワードにより様々な表現者の情報が得られる
データベースとして芸事図鑑をご利用いただければと思います。

芸事図鑑


Warning: Undefined variable $size in /home/artscouncil-k/www/artscouncil-kochi/wp-content/themes/kms-ack_1.02/template/content-dictionary.php on line 11
徳王子獅子舞保存会

徳王子獅子舞保存会

鎌倉時代から伝わる獅子舞。
毎年11月8日に若一王子宮で催される神祭で、1300年の伝統を誇る舞。
獅子と白髪のかぶりものに黒の天狗面をつけ、長さ1mほどの槍をもったからみ役が、太鼓の拍子にあわせて激しい動作で踊りまわる。
高知県の指定無形民族文化財。
カテゴリ
  • 伝統芸能
活動内容
11月8日、若一王子宮秋祭りに奉納される。若一王子宮は、この地域の旧郷社(ごうしゃ)であったことから、神幸は岸本、赤岡、月見地区と広域に巡幸しなければならないため、昭和35年頃から自動車での神幸となっており、獅子舞も車でお供する。上記3地区の旅所と、神幸出立前に境内とで演じられる。獅子のことをシシウマといい、テガイ役のことをハナといい、白髪に白の天狗面と黒の天狗面とが長さ1mほどの槍を持つ。伏している獅子が起きてハナを驚かせると、尻餅をついて仰向きになっている股間に喰いつく所作をみせる。次いで横にして身構えている槍に喰いつき、これを喰わえて激しく舞い、槍を噛みはずしてはハナを追うて激しく舞いつつ一巡して終わる。
活動拠点
高知県香南市香我美町徳王子 若一王子宮
設立時期
代表者名
Webサイト
https://www.city.kochi-konan.lg.jp/life/dtl.php?hdnKey=2673
備考

アーティスト登録

芸事図鑑に登録希望の方は下記を確認し、
登録をお願いいたします。

PDF 掲載事項について
ダウンロード 掲載申込用紙ダウンロード
web登録をする